新世代台頭”イチゴ戦国時代” 各県が独自品種投入 産出額10年で2割増
01.16 | 日本農業新聞 配信ニュース
 
Published by
日本農業新聞 配信ニュース
 

多収、大粒、輸出向き主流 15日は「いちごの日」――。イチゴは各県の戦略に基づく独自品種の世代交代が...

もっと読む

関連カテゴリー記事